『家計管理の昔と今』浪費が生活の一部だったズボラ主婦が見直したこと

家計管理


この記事でわかること

家計管理が全くなっていないズボラ主婦が赤字から黒字家計にした方法を紹介しています。



昔は家計管理が出来なすぎて毎月赤字で使途不明金が多かったです。
お金を使っている感覚がなくお金の使い方が麻痺していました。


自分の行動でお金の流れは変えられる事にまだ気が付いていないのですから。


ただこんなズボラ主婦でも一つずつ家計の見直しをして今では貯金ができるようになりました。

ここからは私が経験をした事を
『昔と今でどのように変化したのか』書いています。

休日の買い物事情と節約を意識してから変化した行動



昔の私は遠出すると何かを買わないと
勿体ないという変な考えを持っていました。

今と昔の行動の変化

  • 休日は必ず買い物をしていた
  • 服は買いたい時に買っていた
  • 休日ショッピングセンターで暇潰し
  • 服の予算を考えていない
  • クレジットカードを利用しがち
  • 必要なもの以外買わない
  • 服は厳選したものを長く着る
  • 休日ショッピングセンターに行かない
  • 予算内で買うようにした
  • 洋服にかける熱量と価格が下がった



赤字家計だった時は何となくお店に入って値段を考えたりしないで買っていました。

お買い物した時は楽しい。
でも家に帰ってから今すぐ必要ではないものだったかもと後悔したり、お財布のお金が少なくなって自分で買い物をしておきながら何だか寂しい気持ちになったりと、家計管理も精神も不安定でした。

今では休日の暇つぶしに大型ショッピングセンターはほとんど行かなくなりました。

洋服を選ぶ基準を変えてみた

・丈夫で型崩れしにくい服を選ぶ
・手持ちの服とコーディネートしやすいものを選ぶ
・シンプルで動きやすい服
・毛玉のできにくい服を選ぶ
・自宅で洗える物を選ぶ

コスパ重視でおしゃれとは程遠いですが満足度が高くなったよ

貯蓄型保険の1日の給付金に驚き保険の見直しをした

私が就職して直ぐに母親が○○ぽ生命の保険に加入しました。

これからこの1万円以上する金額をあなたの給料から支払いなさいと言われ、安月給から毎月支払いしていました。

17年の貯蓄型保険に入っていたのですが保険の内容は1日入院して給付金が5000円……。

しかも5日目以降の入院に対して支払われる保険でした。
4日間入院しても保険金はもらえません。

そんな保険は支払い総額を下回り元本割れです。

何という条件のものに入ってしまっていたのでしょうか。
今では半日の手術や1日目から保険料が支払われるものが多いですよね。

保険の知識がない私が高いなと思いつつ何も調べずそのまま保険に加入していました。

自分で調べるって大事な事ですよね。

保険料節約なら、保険見直しラボで無料相談!

遠出前にコンビニで買うことを改めてみた

  • 遠出前はコンビニで食べ物を買う
  • 家で水筒に飲料を入れ、軽食を作って持参する。

出かける前はコンビニに寄って子供の飲み物と車内で食べるお菓子やおにぎりを買っていました。

1回で1300円から2000円ほどの支出です。

目的地に着く前に出費が発生。

これを毎週末となってはかなりの出費になりますがその当時あまり意識せず使っていました。


今では前日から外出する予定がわかっている場合は、出発前に多めにおにぎりを作ります。
飲み物は家で入れたコーヒーやお茶、お水を入れて持って行くようになりました。

ジュースが飲みたいという時はスーパーで買うようにしていましたが、最近は子供もジュースより水かお茶の方を好むようになったのでジュース類は買わないようになりました。

ママ友付き合いを考えた

第一子の時は育児の知識がないのでママ友がたくさんでき子育ての悩みや遊びを通してとても楽しい時間を過ごしました。

週に何度も遊ぶようになりお菓子代や流行りの物をグループで揃えて買おうという案が多くなったりました。
時には泊まりがけで遠出しようという事が多くなったり。

週に何度も集まると出費が多くなり家計を圧迫しました。
誘いを断りきれない事が多くなり家計管理がうまく行かずママ友との交流が悩みの一つになりました。

大人数で集まり子供達用と大人の飲み物やおやつを用意したりするのが週に何度もあり大変になりました。

解決策

・遊びの予算を決めた。
・遊ぶ回数を減らした。

レシートをもらうようになった

今では必ずレシートをもらって家計簿に記入しています。
1週間1万と予算をたてているので予算内におさめる事を意識しています。

お得な情報は調べる・検討し判断する


毎日のようにTwitterやInstagramでお得情報が沢山溢れていますが全部それをやるのは時間が足りませんよね。

『お得情報』の中でも我が家に本当に必要なものなのか調べます。

  • 無料でもらえるものは全てもらう
  • 無料でもらえるものは今すぐ使うもの以外もらわない

昔だったら何も考えず
「無料でもらえるからお得だよね」という考えでした。

細々したものが家にあって使わなくてゴミになり捨てることが多かったです。

無料の物を申し込んだりすると個人情報を教えている事と不要なDMやメールが届く事。

今は試供品をプレゼント!先着何万名様となっているものは住所などを記入したりするのでよほど欲しいと思ったもの以外受応募や受け取りはしません。

個人情報をさらしてまで得られる対価がこれなのかとまず冷静になって考えるようになりました。

本当に使ってみたいものなのか、必ず必要なものなのかを見極めてから応募するか判断しています。
検討して数秒で応募せずにやめるものがほとんどです。

目次
スポンサーリンク

ブログを書く

節約や意識を変えたら家計が整ってきました。
収入を増やす考えに変換しブログを書くようになりました。

このブログはワードプスで有料テーマのWordPressテーマ「SWELL」で雑記ブログを書いています。

SWELLの特徴を見てみる

ブログの開設方法は下記に載せています。

参考になった本

ブログの世界で知名度の高いきぐちさんの本です。
実績がある方の意見は参考になりました。

ライティングの本

ブログの書き方を丁寧に教えてくれた本です。
参考になることばかりで付箋だらけになりました。

モニターに登録し化粧品を試す

コスメやスキンケアが好きだけど使えるお金が捻出できなくモヤモヤしていました。

美容モニターに応募し当選すると最新のスキンケアやコスメが無料で試せます。

美容に関心がある方におすすめです。

やり方は下記に載せています。

最後に


昔の私はお金に無頓着でした。
家で麦茶を作ることすらせず、飲み物は販売機かお店で買う物と思っていたくらいお金の大事さがわかっていませんでした。
積もり積もったらすごい金額になりますよね。

今は自分が使う物を買う時は、必ず必要なものなのか・ずっと大事に持っていられる自信があるのか、将来のための投資と考えられるものなのかをよく考えるようになりました。

購入前に一旦考える事で以前より物欲がセーブされ出費が減りました。

巷に溢れているお得な情報に踊らされていないかな?
それを判断している自分の時間さえも何か勿体なくないかな?

お得情報を得て一番得するのは誰なのか、本質を考える事で以前よりもお得情報に飛びつく事はあまりなくなりました。

自分の意識や行動一つで家計の流れを変える事ができます。

数年前の超絶ズボラ主婦の私が黒字家計にできているのも、少しずつ見直しをしたのと考え方が変わったからだと思います。

よかったらシェアしてね!
目次