ワードプレス人気テーマ「SWELL」の開設手順とASPを紹介

ワードプレス開設手順
スポンサーリンク

ワードプレスでブログを始めたいけど何をどうしたらいいの?

手順を載せているので順番にやっていこう

このブログでわかる事

・ワードプレスの開設手順がわかる
・有料テーマと無料テーマのメリット・デメリット
・使いやすい有料テーマの紹介

目次
スポンサーリンク

ワードプレスの始め方

STEP


先ずはサーバーを契約します。

おすすめNo. 1サーバーを知りたい!っという方はエックスサーバーがおすすめです。


私の場合はドメイン取得もサーバー契約もエックスサーバーから取得しました。

なぜならワードプレスは無料で書けるブログよりも少しハードルが高く、万が一エラーが出たときにエックスサーバーのユーザーが多いので改善方法をが調べやすいからです。

おすすめサーバー3選

おすすめサーバー3選
STEP
ワードプレスをインストールする
WordPress
WordPress
開発元:Automattic
無料
posted withアプリーチ
STEP

最初は無料テーマから初めてもいいのですが、最初から有料テーマを選びましょう。

なぜなら途中で無料から有料テーマを変更すると今まで書いた記事のデザインが崩れリライトに時間がかかります。


ここでは初めから有料テーマをおすすめします。

無料テーマに比べて有料テーマは圧倒的にブログを書くスピードが速くなります。
デザインの自由度も増し、より自分の好みのブログに近づけることができます。

最初は高い料金を支払うので戸惑いますが先行投資だと思い、有料のテーマを購入すると後から楽になります。

私が使っているテーマはSWELLです。

SWELLのデモサイトを見てみる

独自ドメインを取得する

最初にドメインを取得します。

ドメインとはホームページの住所=URLのことです。
独自ドメインはhttp://またはhttps://の後に続く文字ドメインと言います。

レンタルサーバーを取得すると無料ドメイン名がもらえます。
安いのはムームードメインですが
独自ドメインとレンタルサーバーを同時に申し込むとエックスサーバーも安いので自身もエックスサーバーを利用しています。

【初心者でも安心】たった10分で出来るWordPressブログの始め方


レンタルサーバー契約をおすすめする理由

無料で利用できるレンタルサーバーもありますが、代わりに広告が表示されてしまいます。
ブログを読みにきた方は目障りで途中で離脱につながるのでおすすめしません。
最初からレンタルサーバーを契約するのが良いでしょう。

エックスサーバーを契約すると永久無料でドメインが1つプレゼントされます。
ドメインもレンタルサーバーも一緒に契約すると設定がとても楽になります。

初期費用無料、月額990円から
高速・多機能・高安定レンタルサーバー
エックスサーバー


レンタルサーバー『エックスサーバー』のキャンペーン

エックスサーバーで20周年記念キャンペーン中

エックスサーバー
20周年記念キャンペーン中

豪華商品

・Amazonギフト5万円分券
・星野リゾート旅行ギフト券5万円分
・ロボット掃除機
・任天堂Switch

・モニターなど

開催期間  
2023年9月29日 12時まで

応募条件 
・エックスサーバー契約中の方
・新たに契約された方


応募はこちら

ワードプレスで人気の有料テーマSWELLとJINの比較

有料テーマで人気のSWELLとJINを比較

  • 価格17,600円
  • ブログを書きやすくする機能が充実
  • 一度購入すればバージョンアップ無料(買い切りタイプ)
  • おしゃれなデザイン
  • プラグインが減らせる
  • 初心者でもカスタマイズしやすい
  • 価格14,800円(税別)
  • シンプルなデザイン
  • やや動作が重い
  • 機能がSWELLより少ない




ワードプレスでは無料テーマの「cocoon」(コクーン)もありますがデザインを整えるまで時間がかかります。
有料テーマは使いやすさを考えられているので執筆作業の短縮になりますよ。


ワードプレス有料テーマを使うメリット

有料テーマを推薦する理由

有料テーマには記事を書く時に必要なブロックが備えており、編集の作業時間が短縮されるメリットあります。


例)有料テーマSWELLで文章に囲いを入れたい場合

文章をまとめたい時や目立たせたい時に使用します。

例)この囲みボックスは
画面右側に設定マークがあり好きな色やデザインに変更可能。
有料テーマを使うと書く時間短縮とデザインの自由度が増します。

好きなタイトルを入れることができます

このようなキャンプションボックスを色やデザインを変更し利用できます。

ワードプレステーマを選択


ワードプレスは無料で使えるテーマ「cocoon/コクーン」があります。

ですが痒いところに手が届く有料テーマを最初から購入し書き続けることをお勧めします。

なぜなら装飾のデザインが豊富で
ブログを編集する作業が格段に短くなります。

無料テーマから有料テーマに移行すると少しデザインが崩れたりするのであとで修正に多くの時間を費やすことになります。その時間があれば記事をたくさん書けるはずです。
初期投資として有料テーマを購入することをおすすめします。

無料ブログとワードプレス無料テーマのデメリット

無料ブログでは初期投資がないのですぐに始められる良さはあります。
無料ブログは突如閉鎖される心配があります。
時間をかけて書いた大事な記事が閉鎖となれば記事が削除されるのはとても悲しいですよね。


これからブログを書く方は最初からワードプレスでブログを書くといいでしょう。

ブログで登録しておかないと損なASP

ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダーのことです。

Blog・YouTube・Instagramなどにアフィリエイトリンクを貼り広告を利用されたり登録やクリックをされると報酬を得ることができます。

スクロールできます
A8.net
アクセストレード
もしもアフィリエイト
afb(アフィb)

初心者が登録しやすいASP 「A8.net」

ブログを開設したばかりの方でも審査が優しいASPはA8.net(エーハチネット)です。

  • 広告掲載量が圧倒的に多い
  • 自己アフィリエイト可能

アフィリエイト初心者の方は必ず登録しておきたいASPです。

登録必須のASP「もしもアフィリエイト」

もしもアフィリエイトの特徴
  • 審査が通りやすい
  • 住信SBIネット銀行口座へ報酬を支払う場合は1円から可能
  • その他は1,000円単位から口座へ振り込み
  • 振り込み手数料無料
  • AmazonやYahoo!、楽天市場のリンクを一緒に作れる。

ブログで成果を上げるためには
ライティングを勉強しよう

ワードプレス初心者必見のブログの参考書

もしもアフィリエイトを進める理由

Amazonの商品をに掲載したい場合はAmazonアソシエイトに登録し審査を通過するか、もしもアフィリエイトからの2通りがあります。

登録が難しいAmazonアソシエイトはブログ初心者には審査を通過するのは条件が厳しいです。

ですが、もしもアフィリエイトは簡単な審査を通過すれば登録でき初心者でも戸惑うことなくブログへAmazonのリンクが貼れます。

ブログ記事は10記事以上書いてからもしもアフィリエイト内のAmazonに申請しよう。

  • Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングのリンクが一気につくれる
  • 振込手数料が無料
  • 住信SBIネット銀行なら1円から支払い可能
他社は1,000円以上から振込。
もしもは1円から振込です。

登録必須のASP「afb」

afb(アフィb)の特徴

  • 777円より振り込み
  • 消費税分も加算されて振り込まれる
  • 翌月末に支払い
  • 自己アフィリエイトあり
  • 報酬振込み手数料が0円

afb(アフィb)のお申し込みはこちら

楽天ROOM
よかったらシェアしてね!
目次