「365日のスープ」の本|ズボラで料理下手な主婦が出会った神本!

私は専業主婦歴が長いですが料理が超絶苦手です。

料理苦手な方におすすめの一冊です。



スープのバリエーションを増やしたい



そんな方におすすめレシピ本はこれ!




今年購入してよかった本は『365日のスープ』

365日のスープ 365人の「とっておきレシピ」をあつめました(1) [ macaroni ]

目次
スポンサーリンク

スープ本のおすすめポイント

・この本の何がすごいかっていうと「365日」分のレシピが全て違う。

・季節ごとに旬の野菜が美味しく食べられるレシピが掲載。

・日付ごとに分かれてレシピが載ってある。
 今日の日付を開くと参考になるレシピが載っています。


365日のスープ本はこんな方におすすめ!

・レパートリーが少ない。

・食べるスープ系レシピが知りたい。

・美味しいスープレシピを知りたい。

・365種類の豊富なスープレシピが知りたい。

・冷蔵庫の残り物で作れる美味しく短時間でできる便利なレシピが知りたい。




料理のコツがわかりやすく書いていて時短にもなり、レンジで下ごしらえができるので仕事帰りで疲れていても調理時間が短く豊富な栄養素が摂れます。


二人分のレシピでおいしいスープを作るコツや
料理のコツがレシピの間に載っているので眺めていてもとても参考になります。

一人暮らしの方でも家族が多くても充分に満足するスープレシピがこの一冊に詰まっています。

是非手にとって作ってみていただきたい本です。

料理ビギナー・料理が苦手な方でも作りやすい

毎日の献立を考えるのが苦痛だし、凝ったものは作れないわ。

この本では手取り足取り料理を始めたばかりの方に対して出汁の取り方保存方法を丁寧に解説しています。

魚介の下処理や保存の仕方がわからないという方に説明が写真付きなど一目でわかりやすく書いているので何も料理ができない方でも何とかなるレシピ本です。


一つ一つのレシピがとても簡単で凝った材料や調味料を使ったものが少ないので
冷蔵庫にあるもので簡単に作れるものが多いです。


レシピごとにpointが掲載されているので挫折や失敗をしにくいと思います。

時短で楽なのに美味しいスープ



何度も作っているお気に入りレシピは、
やはり子供たちが沢山食べてくれるレシピです。



うちの子の場合は気に入っているスープだと2−3杯おかわりしています。
レシピは2人分ですが倍量で作ると家族4人分が食べられる分量になり計算もしやすい。

料理時間は15分から30分前後のレシピ本なので
ちょっと小腹がすいた時に作る事ができ美味しいので満足度の高いレシピ本だと思います。

今までの私は難しいレシピ本だと途中で挫折し、キッチン脇の隙間に本が乱雑に置かれて
ホコリをかぶり悲惨な状態で年末の大掃除で気付くという事が多くありました。

でもこの本は違うと確信しています!


料理の苦手意識を払拭し、凝った食材が近所に売っていなくても
栄養満点ですぐに作れるレシピが豊富載っています。
『365日のスープ』は我が家では手放す事はない大事な本となりました。



仕事や学校で疲れて帰ってきた家族にほっと一息つけるスープを食卓に出しませんか?

365日のスープ 365人の「とっておきレシピ」をあつめました / Macaroni (ライフスタイルメディア) 【本】

毎日作るのは面倒だよと思っている方、そんな時ありますよね。

週末や時間の空いている時に自分や家族のために、作って欲しいレシピが沢山この本には詰まっています。

簡単なレシピが多いので献立に悩んでいる方の参考になる本だと思います。






よかったらシェアしてね!
目次